車検は値引きができます!

車を購入する際に値引き交渉をするのは一般的に知られています。

今お持ちの車を売るときも、できるだけ高く売ることができるように交渉しますね。

しかし車検費用を交渉する方ってまだまだ少ないのが現実です。というより、車検費用って値引きできること自体知らない方も多いのです!

実は、車検費用って値引き交渉ができるんです!

一昔前の車検制度緩和以前でしたら、車検と言えばディーラーと民間整備工場の独占状態でしたが、現在は車検専門店やガソリンスタンドなど、色々なところで車検が受けられるようになりました。

車検制度の規制緩和以後は急激に車検業者が増え、車検は激戦区となっており、どの業者も「車検獲得」には積極的になっています。

ですので、車検費用の値引きにも意外とすんなりと応じてくれるところも増えています。

同業・同系他社の相見積りが効果的

車検費用の値引き交渉で、1番効果的なのが同業・同系他社の相見積りです。

例えば、民間整備工場と他社の民間整備工場、ガソリンスタンドであれば他社のガソリンスタンドといった具合です。

A社とB社に同じ内容で車検費用の見積もりをとり、「あっちではこの価格なんだけど、こっちで受けたいからなんとかこれより安くならない?」てな具合に話を進めていきます。

そうすればだいたい値引き交渉にすんなり応じてくれます。

ただし、車検専門フランチャイズ系や即日スピード車検などは、もともと限界まで低価格に設定している場合があり、値引き交渉がまったくできないこともあります。

下記の車検費用一括見積もりサイトであれば、自宅の近くにある車検専門店・民間整備工場・ガソリンスタンドなどに一括で見積もりがとれますし、車検を取り扱っている業者もわかりますので大変便利です!

ディーラー車検(トヨタ・ホンダ・日産等)の値引き交渉の方法

ディーラー車検

一般的に、「ディーラー車検は値引きしてもらいにくい」といわれますが、交渉してみる価値は十分にあります。

たとえば、以下のような交渉方法がおすすめです。

ストレートに値引き交渉をする

ディーラーに融通をきかせてもらえるかどうかは、担当者との付き合いの程度にもよります。

長年のお得意様であれば、「もう少し安くならない?」と持ちかけただけで、かなり安くしてもらえるケースも少なくありません。

また、これまでにも同じディーラーで何度か車検を受けたことがあるなら、「いつもはもっと安い」という文句も使えます。

ほかの業者の見積もりを見せる

上でもご紹介したように、ほかの業者の見積もりを持参して交渉するのも効果的です。

ディーラーの場合、車検専門業者やカー用品店とは車検代の相場がそもそも違うため、大幅な値下げは難しいですが、「できればここで受けたいから、もう少し安くしてよ」というふうに交渉すれば、少しは値引きしてもらえる可能性があります。

不必要なメンテナンスや部品交換は断る

ディーラー車検では、ほかの業者と比べて検査・整備が丁寧に行なわれます。

そこがディーラー車検のメリットでもあるのですが、少しでも安くしたい場合は、不必要な整備や清掃などを断るのも一つの方法です。

たとえば、洗車や車内清掃、下回り洗浄などをカットするだけでもいくらか安くなる可能性がありますので、「最低限の点検・整備だけでいい」という旨を担当者に伝えるようにしましょう。

また、ウォッシャー液の補充や、ワイパーゴム・ヘッドライトの交換などは、事前に自分で済ませておくのがおすすめです。

平日に数日間車を預ける

ディーラーの整備工場は土日に混雑するため、車検はなるべく平日にしたほうが値引き交渉の余地があります。

特に、代車なしで平日に数日間車を預けられるなら、ディーラーとしてもありがたいため、安くしてもらえる可能性が高いです。ぜひ交渉してみましょう。

オートバックス車検の値引き交渉の方法

オートバックス

画像引用元:オートバックス公式サイト店舗ページより

オートバックスの車検は、ハイブリッド車にも対応している上、車検後のアフターサービスが充実している点が人気です。

車検代もディーラーに比べるとかなり安いのですが、さらに値引きしてもらうためのコツをご紹介します。

同業他社の見積もりを持っていく

オートバックスにはライバル店が多いため、ほかの業者の見積もりを持っていって交渉するのがおすすめです。

同じカー用品店はもちろん、車検専門業者やガソリンスタンドなどでも大差ない金額で車検を行なうところが多いため、「あっちではこれぐらいでやってくれるんだけど…」というふうに交渉してみると、少し値下げしてもらえる可能性があります。

不必要なメンテナンスや部品交換は断る

ディーラーと同じく、オートバックスでも最低限の点検・整備をお願いすることが、車検代の節約につながります。

もちろん、車検に通らない可能性がある場合は修理や部品交換が必要ですが、「こうしたほうがいいですよ」という提案程度であれば、断ってしまってもすぐに大きなトラブルにはつながりません。

オートバックスでは、基本料のほかに費用のかかる作業については事前にしっかり説明してくれますので、内容に応じて判断しましょう。

早めに車検の予約をする

オートバックスに限らず、車検は早く予約したほうが値引きしてもらえる可能性が高いです。遅くとも、1ヶ月前には予約を入れておきましょう。

また、オートバックスには「早割」のある店舗もあります。3ヶ月前の予約で 3,000円、2ヶ月前の予約で2,000円、1ヶ月前の予約 で1,000円の割引が受けられるため、早ければ早いほどお得です(店舗により異なる場合があります)。

その他のキャンペーンもチェックする

オートバックスでは、早割のほかにも店舗によってさまざまな割引が行なわれています。以下はその一例です。

割引名 割引額 条件など
初回車検割引 3,000〜5,000円 新車登録後初めての車検
平日入庫割引 1,000〜2,000円 平日の入庫
リピーター割引 1,000〜5,000円 前回同じ店舗で車検を受けている
WEB予約割引 1,000円 WEBからの予約
代車不要割引 1,000〜2,000円 代車を使わない

※すべての店舗で行なわれているわけではありません。金額も店舗により異なります。

このように、オートバックスでは店舗によってお得な割引が用意されています。

値引き交渉ではありませんが、割引のある店舗を探して車検に出すのも一つの方法です。

車検を1番安くする一括見積り!

車検を少しでも安くするためには、複数の車検業者に見積もりをして価格を比較することが大切です!

EPARK車検
最近利用者が急増しているのがEPARK車検です。 全国の車検業者から一括見積がとれるだけでなく、整備付き車検の車検基本料が最大81%OFF!という他にはないオリジナル特典があります。
ホリデー車検
CMなどで知名度があるのがホリデー車検です!きちんと利用者に整備箇所や方法を説明してから実際の整備に入りますので、安心かつ車検費用がとてもリーズナブルなコスパのいい車検方法です。
カーセンサー 車検
車検見積もりサイトは、カーセンサー の車検見積もりサイトが有名です!ガソリンスタンドや車検専門店を中心に住所の近くから検索することができます!

ページの一番上へ>    次のページ→消耗品の交換時期を見極める!
サイトのTOPページへ